どちらも個性ががあります

いつも子供の寝顔を見ながら、顔だけ出ていると、小さいのに、
体が出てくるとどうしてこんなに大きいのかと思ってしまいます。

子供は小さいままではいてはくれませんね。家にいてくれるうちに、たくさんの喜びをもらっています。

学区の校訓には、自立する18歳というようなところもあります。
自立できてくるのでしょうか。何でも考えて実行できるといいです。

勉強勉強といっていますが、大学になったら、そこも自分で管理してもらわないといけません。

今の学校が、高校でありながら、大学に近いような授業もあるので、親は関わることはできません。
何をしているのかよくわからないのです。今の学校はどこも工夫されていて特色あります。
うまくそれとはまってくれるといいです。