悪いことではないです

今年の冬は、例年よりも、暖かいかもしれません。
さほど、寒さを感じないのです。

もしかしたら、鉄骨作りのマンションだからかもしれません。木造と鉄骨では、冬の快適さが違いが出てきます。
夏はそれほど感じないのですが、冬の温まり方は、鉄骨にかなうものはありません。


寒くて、起きられないということはないのですが、朝のやり出しには勇気が要ります。
昨日の夜も、午前1時ごろに眠ったので、起きられるのかが心配になりました。

自分しか起こす人がいないので、子供の登校が心配です。
子供に、「限界の目覚ましをセットして、それがなったら、自分で起きられる訓練をしないといけない」と伝えました。
かわいそうだけれど、それをしても、悪いことではないです。